ホスト,キャバ,風俗等のちょっと大人の無料ケータイ小説!PC,スマホ、ガラケー全対応!

小説トップ

15章。ホームレスが遂にアパートを借りたけど、その結果は……

連載中

【小説概要】YouTubeで朗読してます。YouTubeに入り「中野前田」と検索して下さい

  • 小説ID:51114
  • カテゴリノンフィクション
  • ページ数:341ページ
  • 連載状況:連載中
  • 総合ランク:5位
  • カテゴリランク:2位
  • 総閲覧数:39,152件
  • しおり数:280人
  • レビュー:430件(4.0)
  • 作成日:2019年10月3日
  • 更新日:2020年6月6日
猫は最後のとき… 人里離れた山に、自ら入っていくらしいですが、なんだか それが今は解るような気がします。



私は、もうダメだと思います。


これが、自分の人生だったのかもしれません。


なんというのでしょうか… 残念で、悔いが残るような気もしますが、

その反面「自分にできる、やるだけのことはやった」みたいな気持ちもあるのも事実です。


───まぁ「諦め」と言ったほうが正確でしょうか…… 悲しい達観です




今回の出来事は、とある女性からの、突然にきたメールから始まったものでした。



そこから平穏だった私の生活が、音を立てて崩れたのでした。


そして今現在の、生きれない最後の状況。


それまであった健康な身体と、お金を全て失ってしまいました。





こういう状況に追い込まれ、初めて自分自身の愚かさ… また、他人の痛みや苦しみ、

さらに言えば「生きるとは」そして「死ぬこととは」それらが解るような気がします。




これは非常に悲しいことです。


そのことを、何もない… 健康で お金のある平穏なときに感じていたなら、何かが変わったのかもしれません。


………きっと




とりあえず最後に、私が生きた証として、ここに至る経緯のあらまし

レビュー (平均評価4.0) 430件

430評価: ★★★★★
明日も宜しく
投稿者:

4さん

429評価: ★★★★★
更新ありがとう
投稿者:

4さん

428評価: ★★★★★
明日も更新してね
投稿者:

4さん

すべてのレビューを見る(430)

大谷涼治さんの他の作品

この小説を教える

友達にメールで教える推薦する規約違反を報告

いいね LINEで送る

15章。ホームレスが遂にアパートを借りたけど、その結果は…… ©著者:大谷涼治

ホスラブ求人

夜のケータイ小説サイト「ホスラブ小説」
PC,スマホ、ガラケーで全ての機能が利用できます!

Copyright © hostlove.com All Rights Reserved.