ホスト,キャバ,風俗等のちょっと大人の無料ケータイ小説!PC,スマホ、ガラケー全対応!

小説トップ

昼の藍と夜の紅

連載中

【小説概要】天然で淫乱な女子がSな男性達に翻弄されるお話。女性は読まない方がいいかも。

  • 小説ID:29939
  • ピックアップ:2回
  • カテゴリちょっとH
  • ページ数:922ページ
  • 連載状況:連載中
  • 総合ランク:6位
  • カテゴリランク:2位
  • 総閲覧数:16,738,896件
  • しおり数:17,562人
  • レビュー:非表示中
  • 作成日:2012年2月20日
  • 更新日:2018年12月8日
あたしの名前は あいら。
お家は横浜。都内に本社がある一部上場企業に勤務してます。


パパは開業医で、一人っ子のあたしはパパとママとの3人暮らし。

身長164センチ、体重50キロ(51かな)。
サイズは上から89、60、91。

手足が長く細くウェストもくびれててスタイルいいって言われるのは嬉しいけど、お椀形のおっぱいはちょっと大きすぎるし、もっこり突き出したお尻も大きすぎる気がして…。


セクシーだって誉められることもあれば、エロっぽい身体と幼い感じの顔が似合ってないって言われることも。


高校1年の時、六本木に事務所がある老舗のモデルクラブにスカウトされて、大学を卒業するまで所属してたけど、パパの反対でモデルをお仕事にすることはできなくて今の会社にいるの。


何不自由ない生活なんですけど、事情があって会社が終ってから水商売のお店でバイトしてるんです。


そんなあたしが周りの人達から天然って思われてるのは、お酒を飲むと人が変わるから。


そう…。


あたし酔っ払うと淫乱になっちゃうんです。

あいらさんの他の作品

この小説のタグ

この小説を教える

友達にメールで教える推薦する規約違反を報告

いいね LINEで送る

昼の藍と夜の紅 ©著者:あいら

ホスラブ求人

夜のケータイ小説サイト「ホスラブ小説」
PC,スマホ、ガラケーで全ての機能が利用できます!

Copyright © hostlove.com All Rights Reserved.