ホスト,キャバ,風俗等のちょっと大人の無料ケータイ小説!PC,スマホ、ガラケー全対応!

小説トップ

ぺんぎんとあひる(仮)

完結

【小説概要】本当に大切なモノゎ意外と近くにあるって話ゎ本当だった。

  • 小説ID:9569
  • ピックアップ:1回
  • カテゴリお水関係
  • ページ数:216ページ
  • 連載状況:完結
  • 総合ランク:423位
  • カテゴリランク:12位
  • 総閲覧数:950,419件
  • しおり数:1,744人
  • レビュー:17件(3.4)
  • 作成日:2010年1月8日
  • 更新日:2010年2月16日

“りなちゃん”

から

“りなさん”

へ。



あたしの名前を呼ぶ人が増えるほどに
あたしゎあたしでなくなっていく気がした

レビュー (平均評価3.4) 17件

17評価: ★☆☆☆☆
自慢がしたいだけかな?文章能力は低めです。自分にとって都合のいい解釈と男を見つけたら乗り換える、ただの軽い女としか思えなくて残念です
投稿者:

ありぺろさん

16評価: ★★☆☆☆
まぁまぁおもしろかったけど、大貴がでてくるのが遅くて本当に大事な人に気付けた…とか言うのであれば、もうちょっと早い段階から大貴に支えられてたことも書かなきゃだめだと思う。陸とうまくいけてない→大貴(ただ今登場)とは仲良し→そうだ大貴が大切だ!みたいな流れで、え?と思いました。
投稿者:

ゆかさん

15評価: ★★★☆☆
『ゎ』は本当にないと思います。
二十歳になったなら尚更直すべきかと…
小説は、おもしろかったです。
投稿者:

さきさん

すべてのレビューを見る(17)

この小説のタグ

この小説を教える

友達にメールで教える推薦する規約違反を報告

いいね LINEで送る

ぺんぎんとあひる(仮) ©著者:サキ

ホスラブ求人

夜のケータイ小説サイト「ホスラブ小説」
PC,スマホ、ガラケーで全ての機能が利用できます!

Copyright © hostlove.com All Rights Reserved.